スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海未「私も穂乃果がほしいです」

1 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 23:34:48.51 ID:g/j42eFG.net


凛「え!真姫ちゃん、穂乃果ちゃん買ったの!?」

真姫「とうとう買ってもらったのよ。パパが、勉強頑張ったからって」

花陽「どうなの?どうなの?」

真姫「もう、最高よ!家に帰ると、真姫ちゃーんって抱き着いてきてくれるの!」

絵里「うらやましいわ…………」

真姫「一緒に布団に入ると、温かくていい匂いがして……ふふふ!」

ことり「私も欲しい!でも、ちょっと高いんだよね……」

希「学生にはなかなか厳しいね」

海未「……………………」

海未(真姫が羨ましいです。私も穂乃果がほしいです……) 2 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 23:36:33.13 ID:g/j42eFG.net


凛「え!ことりちゃんも、穂乃果ちゃん買ったの!?」

ことり「そうなの!アルバイトしてお金ためてたから―――昨日買っちゃいました♪」

花陽「どうなの?どうなの?」

ことり「えへへ……えへへへへへ♪」トロー

真姫「ああ、ことりがすごいとろけた顔してるわ……」

希「ウチも早くほしいなぁ」

絵里「でも、簡単には手を出せない値段よね……」

海未「……………………」

海未(ことりもですか……私も穂乃果がほしいです……)


7 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 23:42:08.44 ID:g/j42eFG.net


凛「ええ!?希ちゃんも、穂乃果ちゃん買ったの!?」

希「そうなんよ!仕送りと巫女の手伝いでもらったお金。そして節約を重ねて。ついに!」

花陽「どうなの?どうなの?」

希「まずな、家に帰るやん。すると、おかえりーって言ってくれるんよ!もうこれだけでも満足」

花陽「それでそれで?」

希「一緒にご飯を食べてくれるだけで幸せやん?一緒にお風呂入って、一緒に寝て……うへへっへ……」

真姫「ああ、希が人に見せられない顔してるわ……」

花陽「私も穂乃果ちゃんほしいなぁ」

絵里「もうちょっとだけ、安くなってくれないかしら……」

海未「……………………」

海未(希も買ったんですか……私も穂乃果がほしいです……)


9 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 23:43:51.34 ID:g/j42eFG.net


凛「ええ!?かっ、かよちんも、穂乃果ちゃん買ったの!?」

花陽「そうなんです!ついに買っちゃったんです!」

凛「どうなの?どうなの?」

花陽「あのね、花陽、一人っ子だったから。おねえちゃんに憧れてたんだけど―――」

凛「それでそれで?」

花陽「お話してたら夜遅くなっちゃって。そしたら、早く寝ないとダメだよ!って怒ってくれたの!」

真姫「前の二人に比べると、ずいぶん健全な顔してるわね」

凛「凛もお願いしてみようかな……」

希「絶対買ってもらった方がいいよ!ウチが保証する!」

海未「……………………」

海未(花陽まで……私も穂乃果がほしいです……)


10 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 23:45:56.39 ID:g/j42eFG.net


花陽「えええ!?り、凛ちゃんも、穂乃果ちゃん買ったのォ!?」

凛「お父さんにお願いしたら、何とかなったニャ!」

絵里「どうなの?どうなの?」

凛「ゲームしたりして遊んだよ!テレビも穂乃果ちゃんと一緒に見ると、断然面白いね!」

絵里「それでそれで?」

花陽「夜中までお菓子食べながら遊んでたら、お母さんに怒られちゃったニャ……」

真姫「ほほえましいわね」

絵里「これは、私も買うしかないようね……」

凛「うんうん!絵里ちゃんも買おう?」

海未「……………………」

海未(凛まで買ってるじゃないですか!私も穂乃果がほしいです……)


11 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 23:48:25.34 ID:g/j42eFG.net


花陽「えええええ!!?え、絵里ちゃんも、穂乃果ちゃん買ったのォ!!?」

絵里「亜里沙に聞いたら、亜里沙も欲しいからお金出すよって言ってくれて。何とか足りたわ」

花陽「どうなの?どうなの?」

絵里「もう一人、カワイイ妹ができたみたいで!とっても楽しいわ!」

花陽「それでそれで?」

絵里「そ、それでって、それだけよ!」

真姫「何で顔赤くしてんの」



にこ「……みんな揃って穂乃果穂乃果って。何がそんなにいいの?」

凛「ええ?にこちゃんも買えば分るよ!」

にこ「わかんないわよ。にこの方がかわいいし。にこの方が家事もできるし」

希「そういうんじゃないんよ!とにかく買ってみよう?」

にこ「絶対買わないわ!買うわけないじゃない!」

海未「……………………」

海未(絵里も…………私も穂乃果がほしいです……)


12 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 23:50:11.05 ID:g/j42eFG.net


花陽「えええええええええ!!?に、にこちゃん!結局、穂乃果ちゃん買ったのォ!!!?」

にこ「……そうよ。何か悪い?」

花陽「どうなの?どうなの?」

にこ「まぁ、家事も手伝ってくれるし……悪くはない感じ」

花陽「それでそれで?」

にこ「下の子の面倒を見るのもうまいわ。子守としては最適ね」ニヘー

真姫「そんな顔していわれても困るんだけど。きもちわるい」

凛「これで、あとは海未ちゃんだけだね!」

真姫「こっそりと売られてるけど、在庫限りだから。早く買わないと売り切れちゃうわよ?」

にこ「買いなさいよ。絶対損しないから」

海未「は、はい……」

海未(私以外、みんな買うなんて…………私も穂乃果がほしいです……)


14 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 23:51:44.67 ID:g/j42eFG.net


希「神社のお手伝いをさせてほしい?」

海未「はい。私、稽古があって定時のバイトが入れないんです」

希「それで、神社のお手伝いなら融通効くんじゃないか、ってこと?」

海未「そうです。何とかお願いできませんか?」

希「うーん……実はあれ結構人気なんよ。募集するとすぐに希望者が殺到して」

海未「ええっ……そうなんですか?」

希「うん。だから、知り合いだからって、簡単に手伝ってもらうわけには……」

海未「そ、そんなぁ……」

希「年末年始の繁忙期なら大丈夫だと思うよ。人手がたくさんほしいし」

海未「さすがに待てません…………」


15 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 23:52:47.72 ID:g/j42eFG.net


海未(…………親に言っても当然断られました)

海未(稽古を休むことも、もちろんダメだと強く言われましたし……)

海未「…………私だけ、穂乃果を手に入れられないなんて!」

海未「…………………………」

穂乃果「……海未ちゃん?」

海未「ほ、穂乃果!な、何か用でしょうか……」

穂乃果「用はないんだけど……今さ、海未ちゃん、なんか穂乃果のこと言ってたよね?」

海未「え……いや、これは違うんです。これは別に―――」

穂乃果「…………海未ちゃんもなんだ」グスッ


17 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 23:54:28.23 ID:g/j42eFG.net


海未「ど、どうしたんですか!?」

穂乃果「みんなね、穂乃果のこと話してるみたいなんだけど……」

穂乃果「何を話してるの?って聞くとごまかされちゃうんだ……嫌われちゃったかな……」グスッ

海未「そういうのじゃないです!大丈夫です、穂乃果のこと嫌いになんかなりませんよ!」

穂乃果「ホント……?でも、みんな穂乃果から逃げていくの……」

海未「私はそんなことしません!」

穂乃果「ホントのホント?じゃあ、海未ちゃん。今日、海未ちゃん家に行ってもいい?」

海未「もちろんです!」

穂乃果「いいの……?みんなはね、家に行きたいって言うと、絶対ダメって…………」

海未「私は大歓迎ですよ!」

穂乃果「……やったぁ!海未ちゃん大好き!!」ギュッ


19 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 23:56:24.91 ID:g/j42eFG.net


――――――――――――――
――――――――


花陽「えええええええええ!!?とうとう、海未ちゃんも穂乃果ちゃん買ったのォ!!!?」

海未「ええ!まぁ、買ったんではないんですが」

花陽「え?もらったの?」

海未「まぁ、そんなところですかね」

にこ「なんか、やけに歯切れが悪いわね……」

希「いいやん。どうやって手に入れたかは別に」

絵里「これで、μ'sのメンバーはみんな穂乃果を手に入れたのね!」

ことり「穂乃果ちゃんを加えれば、穂乃果ちゃんが9人!」

凛「穂乃果ちゃんだけで、穂乃果ちゃんのμ'sができちゃうね!」

海未「ああ、それはできないんです」


20 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 23:58:57.27 ID:g/j42eFG.net


ことり「ええっ?どうして?」

海未「どうして、って言われましても。穂乃果が9人にならないからです」

にこ「はぁ?あ、分かったわ。あんた、安いパチもんでもつかまされたんでしょ」

海未「いいえ、正真正銘本物です」

真姫「本当に?最近偽物が出てきてるらしいけど」

海未「ええ、本物です。だって、穂乃果のご両親からお譲りしてもらったんですから」


おわり

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

うどん大尉

Author:うどん大尉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (2)
相棒 (20)
暗殺教室 (2)
悪魔のリドル (18)
ご注文はうさぎですか? (6)
艦隊これくしょん (62)
帰宅部活動記録 (7)
キルラキル KILL la KILL (5)
機動警察パトレイバー (14)
ゴッドイーター (5)
げんしけん (1)
機動戦士ガンダム (7)
黒子のバスケ (6)
涼宮ハルヒの憂鬱 (12)
生徒会役員共 (4)
スラムダンク (2)
食戟のソーマ (2)
進撃の巨人 (41)
ソードアート・オンライン (12)
ゼロの使い魔 (2)
テラフォーマーズ (2)
ドラゴンボール (12)
ダンガンロンパ (7)
ニセコイ (17)
名探偵コナン (1)
NARUTO (22)
ファイアーエムブレム (10)
BLAZBLUE (1)
化物語 (9)
ひなビタ (3)
ハリー・ポッター (2)
モンスターハンター (5)
魔法少女リリカルなのは (6)
みなみけ (2)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (37)
リトルバスターズ! (11)
ラブライブ! (21)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (5)
To LOVEる (1)
テイルズシリーズ (7)
七つの大罪 (2)
刃牙 (13)
るろうに剣心 (4)
ハナヤマタ (1)
魔法科高校の劣等生 (1)
アクセル・ワールド (1)
アイドルマスター (10)
咲-Saki- (3)
とある魔術の禁書目録 とある科学の超電磁砲 (5)
新世紀エヴァンゲリオン (1)
ブラック・ブレット (1)
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (1)
東京喰種トーキョーグール (3)
魔法少女まどか☆マギカ (0)
がっこうぐらし! (1)
グランブルーファンタジー (3)
ジョジョの奇妙な冒険 (10)
ガールズ&パンツァー (1)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
zenback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。