スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コナン「ねーねー杉下警部」右京「はい?」

64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 19:56:44.60 ID:a996tD+00
元太「おー、捜査一課だぜー!」

光彦「すごいですねー」

歩美「目暮警部あれなにー」

高木「君たちちょっと静かにしなさい・・・」

伊丹「高木、お前ガキンチョ連れ込んでなにする気だ」

ここまで想像できた
71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 20:04:48.77 ID:kZLSN4yi0
亀山と高木ってどこか似てるよな


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 20:06:44.13 ID:nVrZfoMC0
よく考えると亀山って相棒っていうよりパシリだな


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 20:07:55.30 ID:VYHL7Ve90
亀山君は戦闘力すら右京さんに劣るからなぁ
パシリと右京さんに推理のキッカケを与える役


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 20:09:35.40 ID:zKQR2Rzf0
>>74
亀山良いトコねぇなwwwwww


79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 20:18:30.74 ID:BLCmZImA0
で、誰かss書かない?


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 20:19:57.39 ID:a996tD+00
ちょっと待ってろ




82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 20:25:49.69 ID:a996tD+00
―警視庁 生活安全部特命係―

角田「よっ、暇か?」

亀山「見ての通りですよ」

角田「だろうな、そんな特命係に頼みがあってよ」

右京「どんな仕事でしょうか?」

角田「シャブの売人の張り込みなんだけど、やってくれるか?」

―米花町 毛利探偵事務所付近―

亀山「来ませんねぇ・・・」

右京「気長に待ちましょう、そのうち出てきますよ」

おーいコナン!博士のところ行こうぜー!

亀山「元気ですねぇ、子供は」

右京「おや?あの家は・・・」

亀山「毛利探偵事務所・・・ああ、眠りの小五郎の」


87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 20:29:50.13 ID:a996tD+00
――

コナン「ったく、元気だよなお前ら」

元太「どうでもいいだろー」

光彦「はやく博士のところへ行きましょうよ!」

歩美「遊園地連れて行ってくれるんだってー!」

コナン「へー・・・ん?」

元太「どうしたコナン?はやく行こうぜー」

コナン「やべ探偵バッジ忘れてた、先言っててくれ!」

元太「なんだよあいつー」

光彦「まあまあ、先に行ってましょう」

歩美「楽しみー!」


90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 20:32:57.49 ID:a996tD+00
亀山「まだですかね・・・」

右京「おやおや、もうギブアップですか?」

亀山「いやそんなわけじゃ・・・」

あれれーおじちゃんたちなにしてるのー?

亀山「あ?」

コナン「こんなところで寒くないのー?」

コナン(影からこっちを見ているから念のため確認しにきたんだが・・・)

亀山「おじちゃんたちは仕事してるんだよ、わかったらあっち行きなさい」

コナン「おじちゃんたち、刑事さんなの?」

右京「ええ、警視庁生活安全課、特命係です。」

コナン(黒の組織ではない、か)

コナン「そっかーお仕事の邪魔してごめんねー」

右京「構いませんよ」

亀山「あっ!右京さん売人が動きました!」

右京「亀山くん、行きましょう!」


93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 20:35:54.50 ID:a996tD+00
コナン(ん?・・・特命係ってなんだ?)

―阿笠邸―

歩美「あっ!コナンくん!」

元太「おせーぞ!」

コナン「悪い悪い」

阿笠「それでは行くか」


―警視庁 取調室―

伊丹「なんだとコラ!」

容疑者「だから、〇〇遊園地に爆弾を仕掛けたと言ってるんですよ」

伊丹「それは本当なのか?」

容疑者「なら、一個爆破してみせましょう。テレビをつけてください」

伊丹「ああ?」

容疑者「3、2,1、ドン」


97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 20:40:44.22 ID:a996tD+00
―遊園地―

歩美「わー!広ーい!」

元太「すっげー」

阿笠「そうじゃろそうじゃろ、今日は思う存分遊んでいいぞ!」

光彦「やったー!行きましょうよ!」

元太「おう!」

歩美「うん!」

コナン「ん?なんだあれ・・・煙?」

阿笠「火事かのう・・・?みんな、危ないから戻って来なさい」

はーい

なんだよー

ちぇー

ドガァアアアアン

コナン「え?」

灰原「爆発・・・?」


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 20:42:29.16 ID:cmmracI30
                               ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´


99:括約筋太郎 ◆Wx09I2cgF9TG :2011/12/02(金) 20:42:42.29 ID:prp6qkwC0
これが本物か……


100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 20:43:26.75 ID:a996tD+00
―特命係―

亀山「遊園地で爆発ぅ?」

右京「ええ、どうやら我々も行ったほうがよさそうです。」

亀山「久々の現場ですね!」

右京「・・・亀山くん」

亀山「すいません・・・」

―遊園地―

阿笠「爆発・・・事故かのう?」

コナン「いや・・・あれはプラスチック爆弾特有の・・・」

はーい危険ですのでーその場から動かないでくださーい

灰原「早いわね・・・警察が動き出したわ」

高木「あー!阿笠博士じゃないですかー!」

光彦「高木刑事!」

高木「いやー散々ですよーせっかく休暇だったのに・・・」


101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 20:49:10.57 ID:a996tD+00
目暮「高木くん」

高木「あっ・・・すいません」

目暮「そういえば・・・たしか特命係の杉下刑事が来るそうじゃないか。まだかね?」

高木「ちょっと待ってくださいね・・・」

伊丹さん?高木です、特命係の人は・・・えっ!ちょ、切らない・・・あー

高木「切られました・・・」

目暮「よりによって伊丹くんに・・・」

――
亀山「ここですか」

右京「そのようですねぇ・・・」

亀山「ったく、容疑者も何考えてんだか。罪が増えるだけじゃないか・・・」

右京「本当に、そうでしょうか?」

亀山「は?」

右京「あの容疑者が起こした殺人・・・それが単独で行われた保証はどこにもありません」

亀山「それって、仲間への合図ってことですか!?」

右京「すこし派手ですが・・・僕の推理があたっていればそうでしょう」


108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 20:58:46.29 ID:a996tD+00
高木「あれ?あれって特命係じゃないですか?」

コナン(特命係?・・・ああ今朝の人たちか)

目暮「おお!杉下さん!待ってました!」

右京「お久しぶりです、目暮警部。現場はどのように?」

目暮「爆発の規模などからして、プラスチック爆弾を使った爆発・・・事故ではないようです」

右京「そうですか・・・」

コナン「あれーおじちゃんたち、またあったねー!」

阿笠「知り合いかね?」

右京「今朝、張り込み中に少し話をしまして」

阿笠「そうでしたか」

高木「いやー久しぶりだね亀山くん」

亀山「まったく・・・そっちは変わりなさそうで安心したよ」

右京「亀山くん・・・再会を喜ぶのは構いませんが、今はやるべきことがあるのでは?」

亀山「そうでした・・・それじゃあ現場に行きます」

高木「あっ・・・私も・・・!」


111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 21:05:50.29 ID:a996tD+00
目暮「似たような部下を持ちましたな」

右京「そうですね、ところで・・・」

――

コナン「先ほどの話を聞く限り・・・
・犯人は複数?
・一人は捕まっているため逃げるように爆弾でしらせた?
・爆破役が必要なためこのあたりに潜伏している?
こんな感じか」

男「おっとごめんよ通してくれるかな?」

コナン「ごめんねおじさん」

歩美「あれーおじさんそれなあにー?」

男「これかい?これは最新型の携帯電話さ。まだテスト用で一部の人しか持っていないけどね。」

元太「へー、ボタンも1、2・・・2個しかないのか!」

男「そのかわり、声で電話先を呼び出せるのさ」

光彦「すごいですねー」

コナン(ん・・・待てよ!)


113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 21:10:04.87 ID:a996tD+00
コナン「おじさんおじさん」

男「なんだい?」

コナン「その携帯電話って他に何人くらい持ってるの?」

男「そうだね・・・今のところおじさんの友達だけだから・・・3人かな」

コナン「そっかーありがとねー」

男「ああ、構わないよ」

阿笠「わしからもいいですかな?」

男「なんですか?」

阿笠「それはどんなOSを組み込んでいてうんたらかんたら~」

男「OSは一般のパソコンのものでうんたらかんたら~」


123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 21:23:06.61 ID:a996tD+00
右京「興味深いですねぇ・・・」

目暮「右京さん?」

右京「あちらの捜査は終わりました。」

目暮「そうでしたか」

男「それでは私はこれで・・・」

右京「待ってください」

男「何ですか?」

右京「ここで、その友達に電話をかけてもらえますか?」

男「なぜ?」

右京「新しい技術を見ておきたいのですよ、お願いします」

男「まあ・・・それなら」

コナン(右京さんとオレは同じ推理をしてる・・・おそらくあの男・・・)

男「容疑者にコール」

右京達「!」

コナン(かかった!)


125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 21:27:17.05 ID:a996tD+00
コナン(おそらく犯人グループは5人以上・・・)

右京(誰が捕まったか把握していなかった・・・!)

男「もしもし?」

?「よう」

男「!?誰だあんた!」

?「右京さん?今からそっちへ向かいます」

右京「ええ」

男「どういうことだ・・・?」

亀山「こういうことだよ」

男「それは・・・容疑者の電話!なんでお前が!」

右京「彼は今朝から捕まっていたのですよ」

コナン「もちろんあなた達はその情報をしらない・・・」


127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 21:34:05.89 ID:a996tD+00
亀山「まんまと引っかかったんだよ、あんたは」

右京「おそらく、あなたを調べれば爆圧物の破片かなにかが検出されるでしょう」

亀山「うちの鑑識官が調べた結果、コレの電波範囲は10m」

右京「あなたが爆発させたのですね?」

男「・・・」

コナン「その携帯電話の中を調べれば仲間も芋づる式に逮捕される・・・」

右京「どうやら容疑者さんのコレは発信機能が壊れているようですからねぇ・・・」

亀山「こっちで仲間を探すのは出来なかった、そこにあんたが出てきたからな」

目暮「そういうわけです」

男「くそっ・・・うああああっ!」

高木「逃げた!」

右京「亀山くん!」

亀山「はい!」


129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 21:40:56.88 ID:a996tD+00
――遊園地 ゲート――
男「来るな・・・!きたらこいつを・・・グサリっ・・・!刺すっ・・・!」

女「助けてェーッ!」

亀山「ちっ」

コナン「刑事さーん!」

亀山「なんだ?」

コナン「これから僕が言うとおりにして!」

コナン「・・・!」

亀山「?・・・!」

コナン「いくよ!」

亀山「おう!」

男「ひいっ・・・!くるなっ・・・!こいつがどうなっても・・・うああっ!」ドンッ

亀山「おらっ逃げろっ!」

女「あ・・・ありがとうッ!」

コナン「刑事さんっ!」

亀山「おうっ!」


130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 21:44:06.84 ID:xSEKlVt30
コナンのぶりっ子っぷりの再生率w


132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 21:49:36.78 ID:a996tD+00
男「なっ・・・なんだ離せっ・・・!離せっ・・・!」

亀山(コナン「刑事さん、女の人を逃したら男を羽交い絞めにして!
        そこからは博士の道具をつかって何とかする」
    っていわれたものの・・・実際このあとどうするんだ?)

コナン「刑事さん行くよっ!衝撃がやばいかも!」

亀山「えっ」

亀山(そのあとのことはよく覚えていない。ただ、ボールのようなものが飛んできて、
    その衝撃で犯人もろとも気絶したってことはなんとなく覚えている)

――病室――

右京「亀山くん、大丈夫ですか?」

亀山「まあなんとか。おかげさまで」

右京「そうですか、しかし大変でしたねぇ、肋骨をやられるとは」

亀山「ははは・・・そういえば男はどうなりましたか?」

右京「あのあと・・・彼の身柄を確保し携帯の中を確認しました。
   案の定、入ってましたよ、起爆装置と仲間の連絡先。
   今、一人ひとり逮捕して回ってます」

亀山「そうですか、俺の怪我も無駄じゃなかったんですね」

右京「そうですねぇ」


134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 21:56:46.18 ID:a996tD+00
亀山「そういえば、結局どういう理由でガイシャを?」

右京「あの発明を自分の手柄にし、自分だけ甘い蜜を吸おうとしていたのが許せなかった、
    そう、供述しています」

亀山「世紀の発明が自らの首を閉めたわけですか、皮肉なもんですね・・・」

右京「全くです」

亀山「ところで、あの子供たちは?」

右京「ああ、あのあと何事も無く帰って行きました。メガネの子はそのうち表彰をうけるでしょうね」

右京「ところで」

亀山「はい?」

右京「あの状況なら羽交い締めにしてそのまま手錠をかけたほうが早かったのでは?」

亀山「あー、それはですね・・・なんというか・・・手錠を車においてきてしまいまして・・・」

右京「・・・」

亀山「いやーお恥ずかしい」

右京「僕のほうが恥ずかしいですよ」

亀山「そうでしたね・・・ははは・・・」


137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 21:59:53.74 ID:a996tD+00
看護師「亀山さん、お見舞いの方が来てますよ!」

亀山「えっ誰だろ?美和子かな?」

コナン「こんにちはおじさん!」

元太「おーす!」

光彦「こんにちは」

歩美「うわーひろーい!」

阿笠「こらこら静かにしなさい・・・・」

右京「元気ですねぇ・・・」

亀山「全くです」

おしまい


138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 22:00:30.75 ID:Blc8dOa00



139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 22:01:32.93 ID:4IZgio/CO
おもしろかった乙

この記事へのコメント

プロフィール

うどん大尉

Author:うどん大尉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (2)
相棒 (20)
暗殺教室 (2)
悪魔のリドル (18)
ご注文はうさぎですか? (6)
艦隊これくしょん (62)
帰宅部活動記録 (7)
キルラキル KILL la KILL (5)
機動警察パトレイバー (14)
ゴッドイーター (5)
げんしけん (1)
機動戦士ガンダム (7)
黒子のバスケ (6)
涼宮ハルヒの憂鬱 (12)
生徒会役員共 (4)
スラムダンク (2)
食戟のソーマ (2)
進撃の巨人 (41)
ソードアート・オンライン (12)
ゼロの使い魔 (2)
テラフォーマーズ (2)
ドラゴンボール (12)
ダンガンロンパ (7)
ニセコイ (17)
名探偵コナン (1)
NARUTO (22)
ファイアーエムブレム (10)
BLAZBLUE (1)
化物語 (9)
ひなビタ (3)
ハリー・ポッター (2)
モンスターハンター (5)
魔法少女リリカルなのは (6)
みなみけ (2)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (37)
リトルバスターズ! (11)
ラブライブ! (21)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (5)
To LOVEる (1)
テイルズシリーズ (7)
七つの大罪 (2)
刃牙 (13)
るろうに剣心 (4)
ハナヤマタ (1)
魔法科高校の劣等生 (1)
アクセル・ワールド (1)
アイドルマスター (10)
咲-Saki- (3)
とある魔術の禁書目録 とある科学の超電磁砲 (5)
新世紀エヴァンゲリオン (1)
ブラック・ブレット (1)
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (1)
東京喰種トーキョーグール (3)
魔法少女まどか☆マギカ (0)
がっこうぐらし! (1)
グランブルーファンタジー (3)
ジョジョの奇妙な冒険 (10)
ガールズ&パンツァー (1)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
zenback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。